デジタルカメラの選び方記事一覧

デジタルカメラケースは必要でしょうか?初めてデジタルカメラを買うときは、迷うかもしれませんね。主に室内でデジタルカメラを使って、撮影のときだけバッグから取り出すという使い方なら、デジタルカメラケースは必要ないかもしれません。でも、デジタルカメラを持ち歩いたり、屋外で撮影する機会が多いようなら、デジタルカメラケースは必要だと思います。デジタルカメラケースには、衝撃を吸収できるようにクッション機能を持...

デジタルカメラプリントが綺麗かどうかは、ほとんどプリンターの性能と印刷する用紙にかかっています。デジタルカメラの画質も大切ですが、画像印刷が得意なプリンターを使って、写真印刷用の用紙を使うと、それなりに綺麗にみえるはずです。おうちでデジタルカメラで撮った画像を綺麗にプリントしたいなら、ちょっとお値段がはっても、デジタルカメラプリントに特化した高機能搭載のプリンターを買いましょう。プリンターによって...

デジタルカメラは防水の方がいいのでしょうか?それは何を撮ろうと思っているかによります。水遊びをしている画像を撮ったり、海辺などで撮影したいなら、防水デジタルカメラの方がいいでしょう。今は薄い防水デジタルカメラがたくさん出ていますから、釣りのときに魚の写真を撮るのにもベンリです。防水デジタルカメラを買うのなら、何メートルまで防水できるのか、画質はどうか、画像の保存媒体は何かなどをよく確認してください...

デジタルカメラ現像のやり方の種類は、いくつかあります。今は、自宅でプリンターを使って現像する方法が、最も一般的かもしれません。プリンターの性能が向上したので、自宅でも綺麗な写真印刷ができるようになりました。自分の好きなサイズに画像の大きさを変えたり、パソコンで加工できたりするのも、自宅ならではの愉しみ方ですよね。ただ、たくさんプリントしたいときなんかは、やっぱり、ちょっと面倒だったりします。そんな...

デジタルカメラ周辺機器の種類は、必需品からあると便利なものまでいろいろあります。デジタルカメラ周辺機器の必需品としては、撮影した画像を保存するためのSDカードなどです。そのデジタルカメラによって、使用できる保存媒体がバラバラなので、購入前によく確認する必要があるでしょう。デジタルカメラを使用する時間が長いようなら、充電池の予備を買っておくと安心かもしれません。デジタルカメラで本格的な写真を撮りたい...

インターネットには比較サイトやランキングサイトが花盛りです。最初は「価格.com」のように少しでも安く売るという意味で価格を比較するサイトがメジャーでしたが、最近では価格だけでなく性能面や使い勝手など多岐に渡って比較することが出来るようになってきました。これまでなら口コミで広まっていたような話がインターネットというメディアを通じて広まっているわけです。当然デジタルカメラのようなデジタル家電はこうし...

デジタルカメラの性能を決める要素はたくさんあります。販売店の店頭を見てみると、まず画素数を重視する傾向が強いのかそのデジタルカメラがどれだけの画素数なのかが表記されています。当然ながら画素数というのは写真映像をデジタル化する際に多ければ多いほどきめ細かな画像になりますから、多いほうが高性能なデジタルカメラであるということになります。反面、画素数が多いということはそれだけ細かい画像で撮影することにな...