デジタルカメラでペットを撮影

「ペットに人間の言葉が通じたらなぁ・・・。
」特に、ペットの写真撮影をしたい時にこんなふうに感じてしまいませんか。
ペットが元気に遊んでいる姿を写したいという方は多いと思います。

 

ある程度のカメラ機能があれば(もちろん技術も関係ありますが)、自由に動き回るペットの写真を残すことが可能になります。

 

これからカメラを購入したい方でペットの撮影に向いているカメラを選びたい時は、以下の点を参考にしてみてください。

 

1.「レリーズタイムラグ」の短さ
これは、シャッターを押してから撮れるまでの時間のこと。
一眼レフを利用する場合はあまり気にする必要はない。
コンパクトデジタルカメラの場合はライムラグの大きい場合があるので、確認するのが確実。

 

2.連写機能
おすすめ機能。
一眼レフには、1秒間に数十枚撮影することも可能な機種がある。
連写の割に撮影間隔が長くなるのは、コンパクトカメラでフラッシュをたいた場合。
たかなかったとしても1秒間に2、3枚というのがコンパクトカメラの連写平均。

 

3.シーンモード
シーンに合わせてカメラの機能の中から合っているものを自動的に選んでくれる機能。
ペットモードを選べば便利。
自分であれこれ調整しなくてもよい。

 

4.高感度
 被写体ブレ防止におすすめ。
 特に、室内撮影で力を発揮する。

 

値段以外にも、ペットのどんな写真を多く撮りたいのか、ペットの撮影以外ではどんな時にデジタルカメラを利用したいのかということを含めて検討した方がよさそうです。

関連ページ

デジタルカメラで料理を撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。
デジタルカメラで景色の撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。
デジタルカメラで桜の撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。
デジタルカメラで海を撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。
デジタルカメラで山を撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。
デジタルカメラで森を撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。
デジタルカメラで花火を撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。
デジタルカメラでオークションの商品を撮影
デジタルカメラは小型で持ち運びしやすいので、いつでも、好きな瞬間を写真に残しやすくなりました。そんな便利なデジタルカメラも、実はキレイに撮るにはコツが必要だったり。ここでは各社のカメラの特徴や撮影テクニックを紹介しています。