有名メーカーのデジタルカメラ記事一覧

アウトドアならオリンパス!というのは、オリンパスは、防水加工された機種が多いのが特徴なのです。また、ボディはハイブリットチタンコーティングで傷つきにくく、「耐衝撃」「耐寒冷」という素晴らしい機能を備えている機種もあり、ぶつけてしまった時や、落してしまった時なども他のデジタルカメラにくらべると安心できます。その他にも、さまざまな高性機能を持っています。そのうえ、「コンパクト」。(例えば、μ750は、...

カシオは、もともとは家電メーカー。家電メーカーでデジタルカメラ業界に参入しているところは、カメラメーカーでない分、固定概念がないのか発想がユニークであるという傾向がみられます。特に、カシオQVシリーズは「ユニークで個性的」というイメージがあります。昔は、オモチャと間違えられるような商品も多かったのですが、EXILIMシリーズは、小型、軽量、薄型とコンパクトな面が特徴です。EXILIMシリーズの新モ...

低感度撮影の画質のよさにおいて、キヤノンの右に出る会社はありません。夜景の撮影でさえ、低感度撮影では良い画質で撮影できノイズも少ないのです。また、「写真を撮るのが苦手」という人には、光学手ブレ補正付きのデジカメをおすすめします。以前別のメーカーを使っていて手ブレが悩みだった私は、この機能のおかげでキレイな写真が増え、満足しています。写真がキレイになったのは高画質のおかげでもあります。キヤノンは、4...

デザイン性が高く、とてもスタイリッシュ。これは、ソニーのデジタルカメラの特徴の中でも大きな部分を占めると言えるのではないでしょうか。特に女性は、同じことを感じる方が多いと思います。商品のイメージを左右するCMに、若者層に人気のあるタレントを使っていることからも、デザイン重視の若者をターゲットにしていると言えそうです。実は、私も一代目のデジタルカメラはソニーを選びました。当時(2003年)は、機能な...

シンプルで使いやすく基本性能に安心感があるカメラ。それがニコンのカメラです。カメラ好きの人にも定評があります。現在、カメラのイメージが強いニコンは、実はもともとフィルムメーカー。そのこともあり、「色表現に強い」というのが特徴の一つです。他に、・スポーツ連写モード(1秒に15コマの連続撮影が可能)・先取り撮影・おまかせシーンモード(ポートレートや風景などシーンを見分けて自動設定してくれる)・顔認識 ...

デジタルカメラメーカーとしては、歴史のある富士フィルムは、昔から「初心者が失敗しないデジカメ作り」をしているのでデジカメを買いたいけれどどう選べばよいかを迷っている方におすすめです。特徴を一言にすると、「子どもを撮るなら富士フィルム!」という感じでしょうか。富士フィルムは、動くものを認識する力に優れています。顔認識も、360℃OKとかなり優秀なので、動き回る子どもの撮影におすすめです。名前からも推...